利用案内

guide

利用案内

ホールご利用案内

お申込みの受付

  1. ホールご使用のお申込みは、使用月の12ヶ月前の1日午前10時から電話にて先着順で受付いたします。ただし、予約は1回の電話で1件に限らせていただきます。
    なお、上記にかかわらず、公的行事及び会館主宰行事等については、受付開始時期前に予約を受け付けることがあります。
  2. 電話による申込み後、会館所定の申込用紙にご記入の上、来館又は郵送にて会館ホール事務所にご提出ください。
  3. お申込の時点では、仮予約として受付をさせていただき、ホール利用の決定は、後日連絡させていただきます。
    なお、仮予約期間は4週間とさせていただきます。

ホールご使用の正式お申込み

  1. ホールご使用のお申込みを受付け、使用決定の方に対し、使用月の7ヶ月前に書面にて前受金請求書をお出しします。
  2. 請求書には、使用日時、前受金(予約金)及び指定期日を記載しております。
    この際にホール使用許可申請書を同封いたします。使用許可書の裏面にホール使用規程を記載しておりますので、本ホールご使用案内と併せてご確認いただき、所定事項を記入、捺印の上、手続きをお済ませ下さい。

予約の取消並びに使用契約の取消及び制限

  1. 予約の取消

    ・下記のいずれかに該当する場合、予約(仮予約含む)を取り消させていただく事があります。
    (1)仮予約期間をお守りいただけない場合(予約いただいた日より4週間)
    (2)正当な理由なく申込用紙が提出されない場合
    (3)公の秩序を乱し、または善良な風俗を害するおそれがあると会館が判断した場合
    (4)会館係員が施設の管理運営上、支障があると判断した場合

  2. 使用契約の取消及び制限

    ・下記のいずれかに該当する場合、使用許可を取り消させていただく事があります。
    (1)使用許可申請書に虚偽の記載があった場合
    (2)指定された期日までに、前受金(予約金)を支払わなかった場合
    (3)会館の指示に従わない場合
    (4)会館係員が施設の管理運営上、支障があると判断した場合
    (5)会館の承認なく、施設の使用契約を第三者に譲渡した場合

料金のお支払い方法

  1. 前受金(予約金)支払い方法

    ・会館の定める指定期日までに銀行振り込み、又は会館窓口にて現金でお支払いをお願いいたします
    ※前受金のお支払い後、予約金領収書及び使用許可書を発行いたしますので、利用当日ご持参下さい。

  2. 当日の利用料金お支払い方法

    ・舞台費、照明費、音響費、人件費及びその他付帯設備料金につきましては、原則として当日の開演までに、現金にて会館ホール事務所窓口にてお支払いください。
    ※事前打合わせ時に、利用料金の概算書を発行することもできます。
    ※原則として開演までに精算を行っていただけない場合、本番を規制させていただくこともございます。

・利用時間外料金(搬出延長料金など)は、翌日のご請求となります。
ご契約者に対して請求書を郵送させていただきますので、振込み又は会館ホール事務所窓口にてお支払いをお願いいたします。

使用の変更及びキャンセル

  1. 利用の変更

    ・やむを得ない事情であると会館が判断した場合、1回に限り認めます。
     ただし、変更先の日程、時間が空いている場合のみとします。
    ・契約者の変更及び催事内容の変更は出来ません。

  2. 使用のキャンセル

    ・使用のキャンセルの場合は、次のとおりキャンセル料金を申し受けます。

使用日の6ヶ月前まで キャンセル料金なし
使用日の5ヶ月から6ヶ月前まで 前納金額の50%
使用日の4ヶ月から5ヶ月前まで 前納金額の60%
使用の3ヶ月から4ヶ月前まで 前納金額の70%
使用日の2ヶ月から3ヶ月前まで 前納金額の80%
使用日の1ヶ月から2ヶ月前まで 前納金額の90%
使用日の1ヶ月月以内 前納金額の100%

※ 既にお支払いいただいた前納金から差し引いた額を請求させていただきます。

使用料金及び使用時間

  • 使用時間は、会場の準備(舞台準備)及び行事終了後の舞台撤去並びに楽屋及びロビーの原状回復の時間を含みます。(担当者の最終退館まで)
  • 使用料金は、料金表のとおりです。

・利用時間外料金(搬出延長料金など)は、翌日のご請求となります。
ご契約者に対して請求書を郵送させていただきますので、振込み又は会館ホール事務所窓口にてお支払いをお願いいたします。

契約者の責務

  1. 管理責任

    使用期間中(準備及び搬出を含む)の館内において発生した事故等については、関係業者及び来場者の行為によるものであっても、すべて契約者に責任を負っていただきますので、事故防止には万全を期してください。

  2. 使用規程の厳守

    利用期間中は、ホール使用規程、又は会館係員の指示を厳守し、関係業者及び来場者に対しましても周知徹底をお願いいたします。

  3. 原状回復

    ・原則として、原状回復は契約者で行っていただきます。
    ・楽屋備品及びその他貸し出し備品等は、使用後速やかに返却をお願いいたします。
    ・清掃については、客席、ロビー及び楽屋等において、通常の使用と判断しかねる場合は契約者で行っていただきます。(上記にゴミも含む)

  4. 施設等の破損及び紛失並びに賠償責任

    ・会館の施設、設備、備品等を破損又は滅失したときは、速やかに会館係員までお知らせ下さい。
    ・上記の場合において、契約者はその責任において原状回復するか、若しくは当該修理にかかる費用を賠償していただきますのでご了承ください。

事前打合せ

使用当日の催物が安全かつ円滑に進行するよう、ご使用の10日前までに、舞台・照明・音響・受付等の進行及び看板・生花・食事等の手配について詳細なお打合わせをお願いいたします。事前にお打合わせがない場合は、当日の準備が出来かねますのでご注意ください。

主な提出書類例

  • スケジュール表—決まった書式はございませんが、仕込み開始から撤去まで記載
  • 舞台照明音響仕込み図—持ち込み機材の種別・重量・消費電力・台数など
  • 物品販売有無(販売の場所の記載)
  • 駐車関係の書類—搬入車両の台数、その他車両の台数など
  • 喫煙等承認申請書(スモークマシン、火気使用)

使用当日の催物が安全かつ円滑に進行するよう、ご使用の10日前までに、舞台・照明・音響・受付等の進行及び看板・生花・食事等の手配について詳細なお打合わせをお願いいたします。事前にお打合わせがない場合は、当日の準備が出来かねますのでご注意ください。

広島市中消防署

広島市中区大手町5-20-12
TEL:082-246-8211

スモークマシンにつきましては、コンセプトマシン・DF-50などの発火性のある溶液を使用する場合は申請が必要です。
ロスコタイプなどの発火性の無い溶液を使用する場合申請の必要はございません。
なお、申請書・自衛消防隊役員体制表はホール事務所にご用意しております。

予約申込みから使用までの流れ

施設の予約状況を調べる

・ご来館あるいは電話による照会にお答えします。

仮予約する

・ご来館あるいは電話でご予約ください。仮予約期間は4週間です。

正式予約する

・ご来館あるいは電話でご予約ください。

ホール使用の申請をする

・申請書類に必要事項をご記入いただき、ご来館いただくか郵送で申込み下さい。

利用許可

・書類に記載されている事項について確認の上、許可いたします。

契約書・請求書の送付

・前受金を納期限内に銀行振込または当ホール事務所へ現金で納めてください。

使用承認書の送付

・内容等を必ずご確認ください。

会場下見・事前打合せ

・施設の利用がない場合に限り、下見して頂くことができます。
・プログラム、進行表、舞台仕込み図等をご持参ください。

公演当日

・附帯設備利用料と舞台管理人件費は、原則当日、現金にてお支払いください。
・承認された内容、打合せで確認した内容にしたがってご利用ください。

料金表

利用料の額

【会場利用料】(利用時間に応じた)

【管理技術料】(舞台管理者4名分)

【設備利用料】(照明・マイク・ピアノなど)
||
【お支払総額

会場利用料(平成26年4月1日改定)

単位(円)

利用時間 平日 土・日・祝祭日
午前
9:00~13:00
179,280 184,680
午後
13:00~17:00
248,400 287,280
夜間
17:00~21:00
332,640 345,600
午前・午後
 9:00~17:00
308,880 344,520
午後・夜間
13:00~21:00
432,000 473,040
全日
 9:00~21:00
471,960 511,920

※ 利用時間がやむをえない理由により、この表の区分を超過する場合は、超過料金をいただきます。

舞台管理技術料金 1名あたり (舞台2名・照明1名・音響1名)

区分 利用時間 料金
   9:00~13:00 21,600
1区分 13:00~17:00 21,600
  17:00~21:00 21,600
2区分  9:00~17:00 21,600
  13:00~21:00 21,600
全 日  9:00~21:00 23,760

※ 利用時間がやむをえない理由により、この表の区分を超過する場合は、超過料金をいただきます。

リハーサル室・使用料

利用時間 料金
午前・午後
9:30~16:00
15,120
午後・夜間
13:00~20:00
21,600
全日
9:30~20:00
24,840
超過金額 
30分までごとに
1,350

舞台練習使用料【2ヵ月未満のご予約に限る】

利用時間 平日 土・日・祝祭日
午前
 9:00~13:00
54,000 75,600
午後
13:00~17:00
54,000 75,600
夜間
17:00~21:00
54,000 75,600
午前・午後
 9:00~17:00
75,600 97,220
午後・夜間
13:00~21:00
75,600 97,220
全 日
 9:00~21:00
108,000 129,600

楽屋使用料

楽屋番号 ご利用時間 料金
No.1/No.2 全日 2,160
No.3~12 全日 無料

会場利用超過料金

利用時間 平日 土・日・祝祭日
 7:00~ 9:00 30分までごとに 17,920 18,460
21:00~ 7:00 30分までごとに 33,260 34,560

※ 別途、照明基本料(10,800円)をいただきます。

舞台管理者超過料金 1名あたり(舞台2名・照明1名・音響1名)

適用 利用時間 料金
公演延長 21:00~     30分までごとに 3,780
早朝仕込    ~09:00 30分までごとに 4,320
深夜仕込 21:00~24:00 3時間 16,200
深夜仕込 24:00~09:00 1時間までごとに 5,400

※ 別途、事務所立会い分として1名分を加算いたします。

平日早朝延長費一例

開始時間 追加会場費 追加人件費 合計
7:00 82,480 43,200 125,680
7:30 64,560 43,200 107,760
8:00 46,640 21,600 68,240
8:30 28,720 21,600 50,320

土・日・祝祭日早朝延長費一例

開始時間 追加会場費 追加人件費 合計
7:00 84,640 43,200 127,840
7:30 66,180 43,200 109,380
8:00 47,720 21,600 69,320
8:30 29,260 21,600 50,860

搬出延長費一例

搬出延長時間 0:30 1:00 1:30
平日 33,260 66,520 99,780
土・日・祝祭日 34,560 69,120 103,680

公演延長費一例

公演延長時間 追加会場費 追加人件費 照明追加料金
0:30 会場費の20% 18,900 10,800
1:00 会場費の25% 37,800 10,800
1:30 会場費の30% 56,700 10,800
2:00 会場費の35% 75,600 10,800

附帯設備利用料

区分 利用料(1回につき)
舞台設備
設備名 単位 金額(円)
大迫り 3,240
小迫り 1,080
オーケストラピット 2,160
音響反射板 10,800
指揮者台 310
指揮者譜面台 310
オーケストラ椅子(50~79) 3,240
オーケストラ椅子(80~100) 4,320
譜面台 150
めくり台 310
演台(花台含む) 2,160
司会台 1,080
スクリーン 5,400
屏風 3,240
緋毛氈(大) 310
上敷 310
座布団 100
所作台 3,600
紗幕 2,880
定式幕 3,240
ジョーゼット幕 4,680
地がすり 4,320
バレエ用シート 5,400
ホワイトボード 540
舞台机 100
国旗 1,080
可搬式姿見 100
平台3尺 530
平台4尺 640
平台6尺 750
ドライアイスマシン 3,240
スモークマシン(DF-50) 5,400
ピアノイス 310
コントラバス用イス 310
舞台イス 60
展示用パネル 1,800
楽 器
ピアノ(スタインウェイ) 16,200
ピアノ(ヤマハCFX) 10,800
大太鼓 2,160
調 律
スタインウェイ 23,760
ヤマハCFX 23,760
再調律 5,400
立会い 10,800
照明設備
照明Aセット(作業灯) 10,800
照明Bセット(80kw以内) 8,640
クセノンピンスポット 4,320
アッパーホリゾントライト 2,690
ロアーホリゾントライト 2,690
フライングタワー 1,080
フロントピンスポットライト 1,610
パーライト1kw 530
ソースフォー 575W 860
スポット 500W 150
スポット 1000W 260
フットライト 1,080
ストリップライト12灯 310
ストリップライト6灯 210
ミラーボール(円) 1,390
ミラーボール(楕円) 860
波マシーン 1,390
エフェクトマシン 1,390
オーロラマシーン 1,390
ファイヤーマシーン 1,390
ストロボ 860
持込電源 kw 270
音響設備
場内拡声装置 8,640
ダイナミックマイク 1,080
コンデンサーマイク 1,610
ワイヤレスマイク 3,240
エレベータースタンド 1,080
卓上型マイクスタンド 310
床上型マイクスタンド 430
ミキシングアンプ(24ch) 8,640
ミキシングアンプ(8ch) 3,770
ミニディスクレコーダー 3,240
コンパクトディスクレコーダー 3,240
カセットテープレコーダー 3,240
効果アンプ 2,160
ステージスピーカー 2,160
三点吊りマイク装置 1,080
音響機材持込みの場合 10,800
マルチ回線 5,400
持込電源 kw 270

※ 設備の利用回数は、午前、午後及び夜間の各区分を1回とします。
※ 上記附帯設備以外にも、ご用意いたしておりますのでお問合わせください。